船堀 福政


一昨々日に続きもつ焼き「福政」へ。
緊急事態宣言中に抑えつけられていた焼きたての串焼きをほおばれる喜びもあり短いスパンでの再訪。


夜風が気持ちいい秋の夜にキンキンに冷えた焼酎ハイボール。スッっと沁み入る。


お通しのガツ。


肉はモチロン骨までほろほろの煮込み。タレ&スパイスもまた極上。


おなじみキリッっとしたエッジが美しいとろける「レバータレ」。


途中でレモンひとしぼり。これもうまい「レバー塩」。


本日は土曜日ということもあり開店と同時に満員。イッキに焼き、登る煙が心地よい。


自家製のおしんこ。


三位一体いや三味一串「ミックス」。


ふるふる踊る「ハツ」。


薄さと柔らさとしっかりした弾力が共存する「シロ」。くさみなんてあるわけない。


並でもぶ厚くジューシー「タン」。


コレ。


先日は所要のため注文できなかった。


「梅割り」と一緒に串を頬張りたくての再訪。常温でもスルスルのめてしまう。


肉の旨味、脂の甘味がスパイシーにまとめられた「ピーマン肉詰め」。
梅割りで〆るとこれまたゴキゲン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。