大林


江戸川区の端っこ篠崎の端にある酒所大林へ。
小雨が降るなかのみたい気持ちを抑えられずに来てしまった。


まずは煮込み¥300と焼酎ハイボール(赤)¥350を注文。
独特の甘み・風味のある焼酎を氷なしの炭酸で割ってのむ下町スタイルで。
煮込みは少ししょっぱい。大鍋の最後の一杯だからか…豆腐入りの煮込みが正解だったのか…(謎が深まる)


続いてマグロハラミ¥400はお値段以上の味。

おね…おねぇ……お姉さん。隣の席の方に声をかけられた。
んっ!!!!34のオッサンだぞ。たしかに髪は長いけど…どうやらかなり酔っているようだ。


食べ物もおいしいしどんどんのんでしまう…


メンチカツ(品切れ)→コロッケ(品切れ)→ハムカツがやっと注文できた。
分厚いタイプのハムカツ。そのまま食べた後はソースと辛子で。


揚げ物第2弾はアジフライ。揚げたてでサクサク。
ソース+辛子より醤油+辛子が合う。


〆はすいとん¥350。さっぱり醤油スープに癒された。


今夜はよくのんでよく食べた。
いい雰囲気の店だったし近いうちにまた来たい。
来週の夏休み前にもう一回来ることができるか…

大林居酒屋 / 篠崎駅妙典駅瑞江駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6