ナブラ


一之江と瑞江の中間の住宅街の焼き鳥屋「ナブラ」へ。


おかわり自由というきゃべつの千切り。
にんにくドレッシングがかかり焼き物を食べる前からススム。


食感がそれぞれ異なる「牛もつの4種の煮込み¥390」。ムニッとスジにシコシコのはちのす。
味噌ベースの味付けで「中生¥450」がグビッっとススム。


シソの香り、細かいなんこつの食感がアクセントの「生つくね¥120」。
サラサラ系の濃いめのたれでサッパリ食べられる一串。


やわらかジューシーな「はつ¥120」。


クセがなく鶏味がワサビで引き立つ「ささみ(わさび)¥130」。


ジューシーで引き締まった肉感の「せせり¥130」。


「ふりそで¥130」ははねの付け根とのこと。ジューシeeeeee。


ガリガリ食感の「なんこつ¥130」をガシガシと(鳥軟骨ひさしぶりに食べた)。
キンキンに冷えたタンブラーを持つのが気持ちee。ぐびぐびススム「レモンサワー¥298」。


おかわりのきゃべつでサッパリ。
焼鳥を食べてるときはドレッシングなしが良いかも…。


甘辛煮汁の「おつまみ軟骨¥390」。ホロホロ肉×温玉の裏切らない味。
「国産朝びき鶏使用」とのこと。新鮮でリースナブルな焼鳥屋。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。