あぶた


昔から変わらない外観。オレンジ色の看板がまぶしい。


20数年前、ここで和風ハンバーグを食べたのを覚えている。
ケチャップのハンバーグしか食べたことがなかった僕が和風の意味もよくわからないのに、なんとなく言葉の響きで注文しそのうまさに感動した。


箸を入れると肉汁ブシャーーーー!!(フォトジェニック)

普通に美味しい。
僕が変わったのか、店の味が変わったのか、思い出の印象が強すぎるのか答えは謎だ。

揚げ物が食べたくなったら来よう。