鮮菜


葛西の中華料理屋「鮮菜」へ。


店主からのメッセージ(張り紙)が少なくなり重要なメッセージが1枚になった模様。


じめっとした夜はメロンソーダ的な見た目の「アジアンミントソーダ(老酒のミント酒ソーダ割り)¥350」。
老酒の香りとミントの爽やかさがクセになる一杯。
すぐに食べられ良コスパな「搾菜¥100」。シェフ一人で調理・ホールの担当しているのでまずはコレ。


甘辛く中華風のオリジナルスパイス香る「葱チャーシュー辛味あえ¥540(店からのオススメ度:銀)。
赤身の旨味が広がるチャーシュー×濃いめの味付けでアルコールがススム逸品。


ほろほろ肉にかりっとしたコロモ+黒酢香る甘酢っぱい餡の「よだれ酢豚(黒酢の角煮揚げクコ入り)¥670(店からのオススメ度:金)」。
爽やかレモンに老酒が香る「ドラゴンハイ(老酒の生レモンソーダ割り)¥350」。個人的に今日イチのマリアージュ。


山椒が効いたビターでスパイシーな「特鮮マーボー豆腐(MSサイズ)¥810(店からのオススメ度:金)」。
ふるっとやわらかい豆腐にこの味。匠だ。


孤爪研磨推しなのだろうか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。