肉のあさひ→寿々喜


雨降りの一日。
今はなき「江戸川信用金庫」の名が残る江戸信横丁の「肉のあさひ」へ。


魅力的な肉、揚げ物が並ぶ店内。


タン元の牛タンは歯ごたえあり系(付け合せもなければ盛り付けのセンスが絶望的だな…)。
明るいうちから肉をつまみながらちびちび飲む幸せ(写真より酒)。


鈴木牛なるメス牛のざぶとんはジューシーでとろける(付け合せもry)。


〆は蕎麦屋「寿々喜」の天丼セット。
蕎麦はもちろん、ごま油香る本格天丼を家で食べられるのは嬉しい。
てんやもんを頼んだの何年ぶりだろうか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。